【スタッフの安全策の内容一部変更のお知らせ】

2020年6月18日

梅雨の季節となり湿度の高い日が続いています。今後気温も上がってきますと熱中症の心配もあり、

感染症予防と同時に熱中症対策が必要と注意喚起され始めています。

ENGLISH ACCESS/EA KIDSでは、講師およびスタッフのマスクとフェイスシールドの着用を

ルールとしておりましたが、併用は熱がこもりやすく、講師たちの業務も困難となっています。
つきましては今後以下のように変更することになりましたのでお知らせします。

 

変更の内容
再開時~現在までの対応:
レッスン中、講師はマスクとフェイスシールドを着用。また日本人スタッフは検温時など生徒様に接近する際はマスクとフェイスシールドを着用としておりました。

 

6月18日(木)以降 変更後の対応:
レッスン中、講師はマスクの着用のみ。また日本人スタッフもマスクの着用のみに変更いたします。

なおフェイスシールドは自己判断により今後も着用する場合があります。